DigitalSketch Club

​デジタルスケッチ倶楽部

絵を描く楽しさ

Wix フォトアルバムでオンライン写真アルバムを作成しましょう。

デジタルスケッチ

デジタルスケッチはパソコンやタブレットなどのデジタルツールで絵を描きます。スケッチ画等の制作にデジタルツールを使用することで、手描きとはまた違った風合いの作品を作ることが出来るようになりました。デジタルツールを新しい手法、画材として従来の手法、画材に組合わせる事で、絵を描く分野にも新しい可能性が増えてきています。

デジタルスケッチ倶楽部

デジタルスケッチ倶楽部のメンバーには主に建築分野に従事している人が多いです。特にパース(完成予想図)を描くプロが多く集まっています。パースとは建物が出来る前に制作する完成予想図で、建築の知識を基にして図面を基に正確に手描きやCG等を駆使して制作していくものです。デジタルスケッチはその業務の中から生まれてきた画像加工の技術、手法です。デジタルスケッチ倶楽部はその技術を活かしてまちづくりや地域の活性化に協力しています。

 

デジタルスケッチはデジタルスケッチ倶楽部の登録商標です。

写真をベースに制作する手法です。基本的な手法をベースにしながら幅広く奥深く発展し、バリエーションを広げています。デジタルスケッチ手法で作れるのは、風景だけではありません。色々な作品を制作することができます。人物やペットなども素敵に、暖かみの有る作品に制作することができます。気軽に簡単に取組めて、楽しめるのが、デジタルスケッチです。

様々な風合いの作品を制作しています。

 

 

普段の生活を送る中では、改めて自分の住む町について考えたり、意識したりすることはあまり無いのが現状です。まちづくりを考えていくときには、住民の皆さんが自分の住むまちについて意識する事が大切になります。今まで気付くことも無かった場所が作品になることで改めて気付いたり、デジタルスケッチ倶楽部は皆さんにそんなきっかけを提供致します。デジタルスケッチ倶楽部は